iPhone修理・端末交換について

今回は「iPhone修理」について、もしiPhoneを壊してしまった時は修理するのが良いのか、それとも新しいiPhoneに買い替えるのが良いを紹介します。

この話題は修理店に訪れるお客様からよく質問されるのですが、正直どちらが良いのかを答える事はできません。自分のiPhoneでは無く、お客様のiPhone端末になるので気軽な返答はできないからです。iPhoneの修理もしくは買い替えは、お金のかかる事ですしお客様としては、詳しく知っているiPhone修理店に聞いた方が良いと思って聞かれているので、それはすごいありがたい事ですが、なかなか返答が難しい質問なのです。

正直なところ「すぐに修理しましょう!」と言いたいですが、そこはお店としての信用やお客様第一を考えて判断しております。

例えば、iPhone6sの画面が割れてしまったお客様から修理か買い替えるのどっちがいいかと聞かれました場合だと、まずそのような時は、Appleやキャリアの保証に入っているか、それとも保証に入っていないのかの確認と、その加入している保証は期限内なのかを確認します。

Appleの保証サービスとは「AppleCare+」の「エクスプレス交換サービス」というもので、加入していれば保証期間は1年間で1回につき11,800円(税別)で本体交換してもらえます。画面割れのだと1回につき3,400円(税別)で修理してもらえます。しかし、このサービスは2回までしか受けることができないのと加入料が14,800 (税別)と少々お高いので、加入するか悩む人が多いようです。それ以外に各キャリア独自の保証サービスもあります。

保証に加入していれば安い料金で正規の修理や端末交換を受けられるのですが、そこでネックになってくるのがデータなんです。本体交換になれば新品のiPhoneと交換なので嬉しいのですが、水没や液晶破損、起動不良などで交換する場合、起動しない状態なので、壊れる前までにバックアップを取っておかなければデータを復元できなくなってしまうので注意が必要になります。

Copyright © 2017 iPhone修理と買取のお仕事